こんにちは。
医療コンサルタントの「Y」です。

気が付けばもう年末…
今年も終わろうとしています。

そんな中、来年の診療報酬に動きがありました。
消費税率10%への増税に伴い、2019年10月に一部、診療報酬改定が行われます。
通常は2年に1度の診療報酬改定となっており、次の改定は2020年4月の予定ですが、 増税に応じて来年、増税する月に合わせて改定されます。
厚労省より改定率が発表されておりますので、以下URLよりご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000459040.pdf

診療報酬は本体0.41%(医科は0.48%)の引き上げです。
介護報酬、障害福祉サービスに関しても同時に改定されます。
もちろん、2020年4月の通常改定についても年明けから話し合いが始まります。
来年は動きのある年になりそうですね。

更新情報
★「診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について」等の
一部改正について(通知)平成30年11月30日
https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000433998.pdf
血糖測定の持続測定器加算について、通知内容が一部改正されております。
2018年11月14日の中医協総会「医療機器及び臨床検査の保険適用について」で
「ガーディアンコネクト」(メドトロニック)と、「Dexcom G4 PLATINUMシステム」(テルモ/コーブリッジ)が保険適用に なったことによるものです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00011.html

★疑義解釈資料の送付について(その10)
平成30年12月18日に更新されました。
https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000460127.pdf
在宅医療の部に関わることの記載は特にありませんでした。

以上、ご確認くださいませ。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします。